ノアカレンダー
G+サムライTV
ツアー最新情報はコチラ!
次回の大会

1月1日(木)

詳細へ
詳細へ
詳細へ
試合結果

Navig. For The Progress 2019

清水マリンビル

3月3日(日) 17:30~

詳細へ
チケット購入 ローソンチケット携帯からのご購入イープラス電子チケットぴあ
インターネット配信でNoahの試合を視聴!
サムライTVオンデマンド
プロ格DXスマートフォン対応
無題ドキュメント
メディア

2011.04.26

4月27日(水)発売の「週刊プロレス」5月11/18合併号情報



★東日本大震災チャリティープロレス8・27武道館をNOAH勢が語る!
8月27日に日本武道館で東日本大震災チャリティープロレス「ALL TOGETHER」がおこなわれることが発表された。この大会についてNOAHの主力は何を思うのか。①大会意義②いま3団体が集まる意味③対戦カードについての共通質問を新日本、全日本の主要選手とともにぶつけてみました。質問した選手は、杉浦貴、秋山準、森嶋猛、潮﨑豪、鈴木鼓太郎、石森太二、KENTA、髙山善廣、佐々木健介です。

★GTL中盤戦&NMC関連完全追跡!
今週の週刊プロレスではNOAH4・19名古屋、4・20&21大阪2連戦、4・23&24札幌2連戦を完全追跡。グローバル・タッグリーグ戦(GTL)中盤戦はもちろん、NO MERCY(NMC)の関連の動きも徹底的に詳報しています。

★ヒューマンストーリーにヨネが登場!
選手それぞれの歴史をたどる好評連載「ヒューマンストーリー」。今週は現在、GTLでの好調ぶり&対NMCなどさまざまな意味で注目されているモハメドヨネが登場。藤原組、バトラーツを経て、いかにしてNOAH所属選手となったのか。また、関係者やスタッフを取り上げる「プロレス界で働く人々」にはNOAH経理部長の馬場トシ子さんが登場。今週のモノクロページはNOAH満載!

★KENTAの連載は覚悟の仲田GM批判!
KENTAの隔週連載「NO MATTER WHAT」。今週のテーマは先週号に掲載された仲田龍GMへの反論です。表紙の上オビにも「KENTAコラムに注目! 覚悟の仲田GM批判」とうたわれたように、その内容はかなり刺激的。ぜひご覧ください。

「週刊プロレス」5月11/18日号(No.1576)は特別定価500円にて、4月27日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。
※地域によって発売日は異なります。確実に購入したい方は、ベースボール・マガジン社受注センター(TEL025・780・1231/FAX025・780・1232)まで。
また、今週号が合併号のため、次号はゴールデンウイーク明けの5月11日(水)発売となります。同号ではGW中のビッグマッチ満載で特別定価500円。ご了承ください。

もどる